1. HOME
  2. ブログ
  3. 表現学科 情報司書フィールド
  4. ビブリオバトルを開催しました

Information

お知らせ

表現学科 情報司書フィールド

ビブリオバトルを開催しました

6月9日(水)、大谷講堂において表現学科主催のビブリオバトルを開催しました。

ビブリオバトルとは、
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる。
2.順番に一人5分間で本を紹介する。
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを
2~3分行う。
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とし
た投票を参加者全員一票で行い、最多票を集めたものを『チャンプ本』とす
る。

『ビブリオバトル普及委員会、ビブリオバトル公式ルールより』

発表参加者(バトラー)は、情報司書フィールド2年生5名です。

紹介された本です。

①『逆ソクラテス』伊坂幸太郎著 集英社
②『十二国記 月の影』小野不由美著 新潮社
③『犬から聞いた素敵な話涙あふれる14の物語』山口花著 東邦出版
④『出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめま
くった1年間のこと』花田菜々子著 河出書房新社
④『幻想古書店で珈琲を』蒼月海里著 角川春樹事務所

今回のチャンプ本は『幻想古書店で珈琲を』でした。5冊とも図書館に所蔵しております。