入学金・納付金・奨学金・給付金|入試情報|九州大谷短期大学

HOME > 入試情報 > 入学金・納付金・奨学金・給付金

九州大谷短期大学 入試情報 入学金・納付金・奨学金・給付金

入学金・納付金

※金額は2018年度入学生の実績です。

入学金:200,000円(専攻科:100,000円)
学費
区分 前期 後期 専攻科
前期 後期
授業料 320,000円 320,000円 275,000円 275,000円
施設設備費 125,000円 125,000円 90,000円 90,000円
冷暖房費 4,000円 3,000円 4,000円 3,000円
449,000円 448,000円 369,000円 368,000円
前期の授業料と施設設備費は入学手続期限内に納入していただきます。
課程履修費等
科目 前期 後期
仏教学科 27,000円 73,000円
表現学科(演劇放送フィールド) 54,000円 34,000円
表現学科(情報司書フィールド) 52,000円 24,000円
幼児教育学科 53,000円 24,000円
福祉学科 22,500円 17,700円
専攻科 福祉専攻(年額) 57,900円
学科ごとに金額と内容が異なる諸経費です。学科実習費、情報処理実習費、研修旅費、公演費用等が含まれます。

委託徴収金
区分 前期 後期
諸会費(学生自治会費、学会費、後援会費等):専攻科以外 45,000円 25,000円
専攻科(年額) 103,500円
※上記のほか、教科書・教材購入費が別途必要です。
詳細については、総務課までお問い合せ下さい。
Tel:0942-53-9900(代表) 0942-53-9898(総務課)

入学金・納付金に関するお問い合わせは
九 州大谷短期大学 総務課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9898 FAX.0942-53-9901
E-mai. soumu@kyushuotani.ac.jp

奨学金制度

本学では、学ぶ意欲のある人が経済的な理由で進学や修学を断念しなければならないことのないように、下記の奨学金制度を整え援助しています。

離島及び遠隔地出身学生の寮費に関わる奨学金(給付)【2018年度新設】

目的/離島及び遠隔地出身で本学大谷学寮(女子寮)に在寮する学生に対し、奨学金を給付し、在学期間中かつ入寮期間中の帰省費用の負担を軽減し、出身地における実習及び就職活動等を支援することを目的とします。

対象者/九州大谷短期大学に在籍し、大谷学寮(女子)に在寮する以下の出身者で、かつ保護者が在住する者。
(1) 離島(離島についてはこちらをご覧下さい。PDFダウンロード
(2) 遠隔地(福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・山口県以外)

給付額/前期・後期 各50,000円 半年毎に給付(2年間で全て給付されると計200,000円)

九州大谷短期大学教育後援会奨学金(貸与)
出願資格/経済的理由により学業の継続が困難な者
出願時期/随時
貸与額/当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
九州大谷短期大学同窓会奨学金(貸与)
出願資格/経済的理由により学業の継続が困難な者
出願時期/随時
貸与額/当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
九州大谷短期大学筑紫会奨学金(貸与)
出願資格/授業料等納付金の支弁が困難となり、退学・休学に及ぶ可能性がある者
貸与額/20万円以内(事情により額を変更することがある)
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
東本願寺奨学金(給付)
出願資格/2年次在中の者で、成績優秀であり課外活動やボランティアを積極的に行っている者
貸与額/26万円程度
採用人数/2〜3名
選考方法/書類審査・面接
日本学生支援機構奨学金(貸与)
出願資格/健康で学業・人物ともに優れ、学費の支弁が困難と認められる者
選考方法/書類選考・面接・日本学生支援機構による審査

(1)定期採用
第一種(無利子)
自宅通学者: 月額53,000円、30,000円
自宅外通学: 月額60,000円、30,000円
第二種 月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の中から選択

(2)緊急・応急採用
第一種(無利子)
自宅通学者: 月額53,000円、30,000円
自宅外通学: 月額60,000円、30,000円
第二種 月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円の中から選択

※日本学生支援機構のホームページ ⇒ http://www.jasso.go.jp/
その他奨学金制度(貸与)
福岡県保育士・介護福祉士等修学資金
貸与額/入学時と就職時に各20万、在学中は月5万円
※卒業後、5年間(過疎地域は3年間)、福岡県内で保育士・介護福祉士としての業務に従事すれば、返還が免除される。
採用人数/幼児教育学科、6名程度
     福祉学科・専攻科福祉専攻、各10名程度。
選考基準/お問い合わせください。

生命保険協会 介護福祉士養成奨学金
出願資格/福祉学科2年生又は専攻科福祉専攻に在籍し、将来介護専門職として活躍する志をもち、学業・人物ともに優秀、かつ健康であり、修業において経済的援助を必要とする学生。
給付額/月額20,000円
採用人数/1名
選考基準/①学内選考 ②生命保険協会選考

交通遺児奨学金
出願資格/保護者が交通事故による死亡、または後遺障害で働けないため教育費に困っている者。

あしなが育英会
出願資格/保護者が病気または災害による死亡、または後遺障害で働けないため教育費に困っている者。

※上記の奨学金制度の他に、各都道府県市町村などが、その地方出身の学生を対象に行っている奨学金制度があります。出願に際しましては、各教育委員会にお問い合せください。

国の教育ローン
本学の入学者または、在学者は国の教育ローンを利用することができます。融資額は学生1人につき300万円以内、返済期間は15年以内です。お問合わせはJFC日本政策金融公庫教育ローンコールセンター(TEL:0570-00-8656)


奨学金に関するお問い合わせは
九州大谷短期大学 学生支援課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9898 FAX.0942-53-9901
E-mail. o-gakusei@kyushuotani.ac.jp

社会人を対象とした給付金

教育訓練給付金制度[専攻科福祉専攻]
働く人の能力開発への取り組みを支援し、雇用の安定と再就職への促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
対象者/雇用保険の一般被保険者としての期間が10年間(初めて受給される場合は当分の間2年)以上である方で入学時点で退職後1年以内の方。
支給額/受講のために支払った教育訓練経費の40%の額。但し32万円が上限。
※入学の1ケ月前までにハローワークでの手続きが必要です。

詳しくはハローワークのホームページでご確認ください。
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html
高等技術能力訓練促進給付金
ひとり親家庭の親が、就職に有利な資格を取得するため、養成機関において2年以上修業している場合、一定期間経済的な支援を行う制度です。
対象者/ひとり親家庭の親で、一定の条件を満たす方が対象となります。
対象業種/看護師・准看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士
支給期間/修業期間の後半の2分の1(最大18ヶ月)
その他/カリキュラムを修了した場合のみに支給される一時金があります。
※各市町にお問い合わせ下さい。

給付金に関するお問い合わせは
九州大谷短期大学 総務課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9897 FAX.0942-53-9901
E-mail. soumu@kyushuotani.ac.jp

ページ先頭へ