入学金・納付金・奨学金・給付金|入試情報|九州大谷短期大学

HOME > 入試情報 > 入学金・納付金・奨学金・給付金

九州大谷短期大学 入試情報 入学金・納付金・奨学金・給付金

入学金・納付金

※金額は2019年度入学生の実績です。

入学金:200,000円(専攻科:100,000円)
学費
区分 前期 後期 専攻科
前期 後期
授業料 320,000円 320,000円 275,000円 275,000円
施設設備費 125,000円 125,000円 90,000円 90,000円
冷暖房費 4,000円 3,000円 4,000円 3,000円
449,000円 448,000円 369,000円 368,000円
前期の授業料と施設設備費は入学手続期限内に納入していただきます。
課程履修費等
科目 前期 後期
仏教学科 27,000円 73,000円
表現学科(演劇放送フィールド) 54,000円 34,000円
表現学科(情報司書フィールド) 52,000円 24,000円
幼児教育学科 26,600円 25,500円
福祉学科 20,500円 17,700円
専攻科 福祉専攻(年額) 57,900円
学科ごとに金額と内容が異なる諸経費です。学科実習費、研修旅費、公演費用等が含まれます。

委託徴収金
区分 前期 後期
諸会費(学生自治会費、学会費、後援会費等):専攻科以外 45,000円 25,000円
専攻科(年額) 103,500円
※上記のほか、教科書・教材購入費が別途必要です。
詳細については、総務課までお問い合せ下さい。
Tel:0942-53-9900(代表) 0942-53-9898(総務課)

入学金・納付金に関するお問い合わせは
九 州大谷短期大学 総務課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9898 FAX.0942-53-9901
E-mai. soumu@kyushuotani.ac.jp

奨学金制度

本学では、学ぶ意欲のある人が経済的な理由で進学や修学を断念しなければならないことのないように、下記の奨学金制度を整え援助しています。

東本願寺奨学金(給付)
出願資格/2年次在中の者で、成績優秀であり課外活動やボランティアを積極的に行っている者
貸与額/26万円程度
採用人数/2〜3名
選考方法/書類審査・面接
大谷リレーションシップ奨学金
開学以来、50年の歩みの中で本学を巣立った学生や、真宗大谷派寺院の寺族・門徒の皆様に支えられ、九州大谷短期大学は2020年度に開学50周年を迎えます。
人と人のつながりを大切にし、新たな出遇いを通して、本学と本学に関わる人の発展を願って新しい奨学金制度を設けました。
大谷リレーションシップ奨学金
  • 手続き
  • ・入学者選抜試験に合格後、入学金免除申請書を各入学試験別入学手続期限内に提出してください。
  • ・入学金免除申請書には、❶の場合は真宗大谷派寺院住職の押印、❷の場合は同窓生の卒業証明書及び
     3親等以内の親族を証明する書類、❸の場合は在学生の在学証明書及び3親等以内の親族を証明する書類
     のいずれかが必要になります。
  ※この制度でいう「真宗大谷派寺院」とは、宗教法人「真宗大谷派」を包括団体とする寺院です。
スカラシップ・チャレンジ(授業料免除)
自己推薦型選抜、学校推薦選抜での合格者(入学手続完了者)および一般選抜1期受験者の中から、授業料免除となる学生を選抜する制度です。スカラシップ・チャレンジへのエントリー方法は、入学手続き完了後にお知らせします。一般選抜1期受験者は、一般選抜1期への出願をもってエントリーしたこととみなします。自己推薦型選抜合格者及び学校推薦選抜合格者には、短期大学で学ぶための準備を行っていただくために、入学前教育を実施しています。スカラシップ・チャレンジ(授業料免除)に繋がる内容ですので、積極的に取り組んでください。
  • ※コミュニケーション型選抜の合格者及び社会人選抜の受験者は対象外です。
  • ※採用は1年間です。1年次の後期授業料の納入時に免除します。
授業料免除額及び採用人数
授業料の50%
32万円
授業料の30%
19万2,000円
仏教学科 1名以内 1名以内
演劇放送フィールド 2名以内 6名以内
情報司書フィールド 1名以内 1名以内
幼児教育学科 5名以内 10名以内
福祉学科 1名以内 2名以内
●エントリー期間・試験会場・試験日・採用発表日
エントリー期間 試験会場 試験日 時間 採用発表日
11月1日(金)~1月24日(金) 本学 2月5日(水) 9時30分
(9時15分集合)
2月10日(月)
  1. 個々の集合時間・開始時間については、エントリー後に受験票と併せて郵便で通知します。
  2. 採用結果は、発表日までに本人宛に郵便で通知します。
●選抜の流れ
選抜の流れ●選抜方法 (一般選抜と同じ内容です。面接及び書類審査はありません)
学科・フィールド 選考 内容 時間
情報司書フィールド
幼児教育学科
福祉学科
仏教学科
国語 国語総合(古文・漢文を除く) 60分
演劇放送フィールド 実技 ①30秒以内の自己PR ②1分以内の表現 を行っていただきます。
その後、試験官による質疑を行います。
 表現は「歌」「ことば」「うごき」等にて自由に表現してください。
10分
【注意事項】
・音源を使用する場合は、CDを2枚持参してください。
再生機器は本学にて準備いたします(マイク使用不可)。
・「歌」により表現する場合は、楽譜を6部持参し提出してください。
・「ことば」等で原稿等を使用した表現をする場合は、使用する用紙を6部持参し提出してください。(本を使う場合は、該当部分のみコピーしてください)
●採用後の手続きについて
授業料免除申請書に次の家計基準に該当している証明書を添付し提出。
給与所得者…841万円以下  給与所得者以外…355万円以下
※「家計基準」の金額とは、学生本人の父母又はこれに代わって家計を支えている者(主たる家計支持者1人)の収入金額をいい、「給与所得者」にあっては減免対象者を判断する直近の源泉徴収票の支払金額とし、「給与所得者以外」にあっては確定申告書等の所得金額とする。
離島及び遠隔地出身学生の寮費に関わる奨学金(給付)
出願資格/大谷学寮(女子)に在寮する、本学が認める離島及び遠隔地出身者で、かつ保護者が在住する者
給付額/前・後期 各5万円
採用人数/該当者全員
遠隔地/福岡県・佐賀県・長崎県・大分県・熊本県・宮崎県・鹿児島県・山口県以外
対象離島/福岡県(筑前諸島)/佐賀県(玄海諸島)
     長崎県(対馬島・壱岐島・平戸諸島・五島列島・蠣ノ浦大島・松島・高島)
     熊本県(天草諸島)/大分県(姫島・豊後諸島)/宮崎県(島野浦島・南那珂群島)
     鹿児島県(長島・甑島・桂島・新島・種子島・屋久島・南西諸島・大島本島・喜界島・
     徳之島・沖永良部島・与論島)
     山口県(桂島群島・周防大島諸島・平郡島・熊毛群島・周南諸島・響灘諸島・萩諸島)
九州大谷短期大学教育後援会奨学金(貸与)
出願資格/経済的理由により学業の継続が困難な者
出願時期/随時
貸与額/当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
九州大谷短期大学同窓会奨学金(貸与)
出願資格/経済的理由により学業の継続が困難な者
出願時期/随時
貸与額/当該年度納付金(授業料・施設設備費)の範囲内
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
九州大谷短期大学筑紫会奨学金(貸与)
出願資格/授業料等納付金の支弁が困難となり、退学・休学に及ぶ可能性がある者
貸与額/20万円以内(事情により額を変更することがある)
採用人数/若干名
選考方法/書類審査・面接
日本学生支援機構奨学金(貸与)

(1)定期採用

出願資格 健康で学業・人物ともに優れ、学費の支弁が困難と認められる者
貸与種別 第一種(無利子) 第二種(有利子)
貸与月額 自宅通学 53,000円(基準有)
40,000円、30,000円、20,000円

自宅外通学 60,000円(基準有)
50,000円、40,000円、30,000円、20,000円

2万円、3万円、4万円、5万円、6万円、
7万円、8万円、9万円、10万円、11万円、12万円の中から選択
推薦基準 1年生:高校成績3.5以上
2年生:学科上位1/3以内
または、家計支持者の住民税が0、生活保護受給者世帯、社会的用語を必要とする者
1年生:出身学校における成績が平均水準以上の人
2年生:大学の成績が平均水準以上
募集時期 4月(状況によっては10月もある)
選考方法 書類選考・面接・日本学生支援機構による審査

(2)緊急・応急採用

出願資格 家計を支えている者が失職・破産・会社の倒産・病気・死亡等、または火災・風水害等により家計が急変したため緊急に奨学金の必要が生じた者
貸与種別 緊急採用(第一種)無利子 応急採用(第二種)有利子
貸与月額 自宅通学 53,000円(基準有)
40,000円、30,000円、20,000円

自宅外通学 60,000円(基準有)
50,000円、40,000円、30,000円、20,000円

2万円、3万円、4万円、5万円、6万円、
7万円、8万円、9万円、10万円、11万円、12万円の中から選択
推薦基準 第一種の学力を満たす人でなくても学業を確実に修了できる見込みの人 定期採用第二種の学力基準よりゆるやか
募集時期 随時
選考方法 書類選考・面接・日本学生支援機構による審査
その他奨学金制度(貸与)
福岡県保育士・
介護福祉士等
修学資金
(2018年度情報)
出願資格 保育士・介護福祉士養成校の学生に対して、入学時と就職時に各20万円、在学中は月に5万円が貸与され、卒業後5年間(過疎地域は3年間)、福岡県内で保育士・介護福祉士としての業務に従事すれば、返還が免除される(他県についてはお問い合わせください)。
採用人数 幼児教育学科 12名程度。福祉学科・専攻科福祉専攻、各10名程度。
生命保険協会
介護福祉士養成
奨学金(給付)
出願資格 福祉学科2年生又は専攻科福祉専攻に在籍し、将来介護専門職として活躍する志をもち、学業・人物ともに優秀、かつ健康であり、修業において経済的援助を必要とする学生。
給付額 月額20,000円
採用人数 1名
選考基準 ①学内選考 ②生命保険協会選考
交通遺児奨学金 出願資格 保護者が交通事故による死亡、または後遺障害で働けないため教育費に困っている者。
あしなが育英会 出願資格 保護者が病気または災害による死亡、または後遺障害で働けないため教育費に困っている者。
  1. 上記の奨学金制度の他に、各都道府県市町村などが、その地方出身の学生を対象に行っている奨学金制度があります。
    出願に際しましては、各教育委員会にお問い合せください。
  2. 本学の入学者、または在学者は、国の教育ローンも利用することができます。融資額は学生1人につき350万円以内、返済期間は15年以内です。お問い合わせはJFC日本政策金融公庫教育ローンコールセンター(TEL:0570-00-8656)


奨学金に関するお問い合わせは
九州大谷短期大学 学生支援課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9898 FAX.0942-53-9901
E-mail. o-gakusei@kyushuotani.ac.jp

社会人を対象とした給付金

教育訓練給付金制度[専攻科福祉専攻]
働く人の能力開発への取り組みを支援し、雇用の安定と再就職への促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
対象者/雇用保険の一般被保険者としての期間が10年間(初めて受給される場合は当分の間2年)以上である方で入学時点で退職後1年以内の方。
支給額/受講のために支払った教育訓練経費の40%の額。但し32万円が上限。
※入学の1ケ月前までにハローワークでの手続きが必要です。

詳しくはハローワークのホームページでご確認ください。
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_education.html
高等技術能力訓練促進給付金
ひとり親家庭の親が、就職に有利な資格を取得するため、養成機関において2年以上修業している場合、一定期間経済的な支援を行う制度です。
対象者/ひとり親家庭の親で、一定の条件を満たす方が対象となります。
対象業種/看護師・准看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士
支給期間/修業期間の後半の2分の1(最大18ヶ月)
その他/カリキュラムを修了した場合のみに支給される一時金があります。
※各市町にお問い合わせ下さい。

給付金に関するお問い合わせは
九州大谷短期大学 総務課
〒833-0054 福岡県筑後市蔵数495-1 TEL.0942-53-9897 FAX.0942-53-9901
E-mail. soumu@kyushuotani.ac.jp

ページ先頭へ