一般入試|入試情報|九州大谷短期大学

HOME > 入試情報 > 一般入試

九州大谷短期大学 入試情報 一般入試

学力試験による入学制度です。他大学との併願ができます。

出願資格

次の各項のいずれかに該当する者。

  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者、および2019(平成31)年3月までに卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2019(平成31)年3月までに修了見込みの者。
  3. 学校教育法施行規則第150条 の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、および2019(平成31)年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

募集人員

A日程、B日程あわせて各学科入学定員の20%程度。

ページ先頭へ

選考方法

書類審査、試験の総合評価によって合否を決定します。

学科名 試験内容 備考
仏教学科
表現学科
福祉学科
学力試験・面接 学力試験は「作文」「国語」「英語」の中から1科目選択(60分)

○表現学科/演劇放送フィールドの面接は、次の内容が含まれます。

・朗読(試験当日に簡単な文章を提示し、朗読していただきます。)
・うごき(簡単な動作を当日指示します。)
幼児教育学科 (1)学力試験・面接 学力試験は「作文」「国語」「英語」の中から1科目選択(60分)
(2)子どもとの遊び体験 保育所または幼稚園で30分程度子どもと遊び、感想文を書いていただきます。

※幼児教育学科は、(1)と(2)のいずれかを選択できます。「国語」の出題範囲は国語総合(古文・漢文を除く)、「英語」はコミュニケーション英語I。

出願手続

出願書類
入学志願票・受験票・副票・入学検定納付票
本学所定の用紙。写真貼付したもの。

調査書
  • 高等学校卒業見込の場合は、出身高等学校所定の調査書。
  • 高等学校既卒の場合は、出身高等学校所定の調査書が望ましいが、卒業証明書と成績証明書でも可。
  • 大学・短期大学卒業(見込)の場合は、出身大学・短期大学所定の卒業(見込)証明書と成績証明書。
  • 専門学校卒業(見込)の場合は、出身高等学校所定の調査書が望ましいが、卒業証明書と成績証明書でも可。
  • 高等学校卒業程度認定試験合格者、および大学入学資格検定合格者は、合格(見込)証明書。

自己PR書
本学所定の用紙。黒のボールペンを使用し、自筆で記入したもの。
*PRしたい取得資格・諸活動等の証明書や賞状があればそのコピー(A4サイズに縮小、拡大)を添付してください。
*演劇放送フィールドのみ、ビデオ・DVD・CD・SD音源(歌や楽器演奏)での提出も可。ただし、その旨は自己PR書に記入してください。媒体には自分の出演時間(例:スタートから◯◯分後)を明記ください。
*提出された書類・媒体等は一切返還いたしません。
入学検定料28,000円
郵送の場合は郵便為替(郵便局で購入し、署名欄は無記入のこと)を同封。持参の場合は、現金で受け付けます。

返信用封筒
本学所定の封筒。宛名を記入し、切手(362円分)を貼付してください。持参の場合、切手は不要です。
提出の方法
  • 出願書類一式を本学所定の封筒に入れ、書留郵便で郵送または持参してください。
  • 持参する場合の窓口受付時間は、平日の9:00~16:00。
  • 土日、祝日は窓口では受け付けません。
出願上の注意
  • 受験方法を予め選択し、入学志願票の所定欄に記入してください。
  • 出願後に志望学科および受験方法を変更することはできません。
  • 選考の結果、第1志望不合格でも第2志望で合格することがありますので、第2志望の学科がある場合は入学志願票の志望学科欄に記入してください。
  • 出願書類を持参された場合は、その場で受験票を交付します。
  • 出願書類を送付して5日以上過ぎても受験票が届かない場合は、入学広報課へご連絡ください。
  • 一度納入された入学検定料および受理した出願書類は、一切返還いたしません。
  • 社会人の方で、入学金免除を希望される方は、出願書類に履歴書(市販の用紙)を同封し、「自己PR書」に社会経験の内容を記述してください。

ページ先頭へ

出願期間・試験(会場・日時・内容)・合格発表日

区分 出願期間
(締切当日必着)
試験日 試験開始時間 試験会場 試験内容 合格発表日
A日程 1月15日(火)~
1月24日(木)
2月4日(月) 9時30分
(9時15分集合)
本学 学力試験・面接(幼児教育学科のみ「子どもとの遊び体験」による受験が可) 2月8日(金)
B日程 2月12日(火)~
2月26日(火)
3月4日(月) 9時30分
(9時15分集合)
本学 3月8日(金)
  1. 合否結果は、合格発表日までに出身高等学校長および本人あてに郵便で通知します。
  2. 電話による合否のお問い合わせには、間違いが生じやすいので一切応じていません。

受験について

  1. 試験場集合時間は、本学会場9時15分です。
  2. やむを得ない事情で遅刻する場合は、本学に連絡して指示を受けてください。
    TEL:0942-53-9895(入学広報課 直通)
  3. 上履きは不要です。ただし、演劇放送フィールドの受験生のみ上履き(体育館シューズ)を持参してください。
  4. 幼児教育学科を「子どもとの遊び体験」で受験する場合は、運動ができる服装(または運動できる服を持参)で来学してください。また屋内外で遊ぶ可能性がありますので、運動靴と上履き(体育館シューズ)どちらも準備してください(屋内では裸足でも可)
  5. 試験場では、担当者の指示に従ってください。
  6. 試験場への携帯電話の持ち込みは、原則として禁止です。やむを得ず持参される場合は、当日、係りの指示に従って下さい。
  7. 受験票を必ず携帯し、机上の受験番号札の手前に置いてください。
  8. 机上には受験票、筆記用具、時計以外は置かないでください。携帯電話での時間確認はできません。
  9. 学力試験開始後20分以内の退場は認めません。
  10. 試験時間中に気分が悪くなったら、直ちに申し出てください。
  11. 保護者・引率者の方は控室をご利用下さい。

入学手続について

区分 手続方法 納入期限 内容
A日程 一括手続 2月15日(金) 入学金・前期授業料・前期施設設備費
分納手続 1次 2月15日(金) 入学金
2次 2月28日(木) 前期授業料・前期施設設備費
B日程 一括手続 3月15日(金) 入学金・前期授業料・前期施設設備費
  1. 所定の期日までに手続を完了されていない場合は、入学の意志がないものとみなします。
  2. B日程の合格者は一括手続のみで、分納はできません。
  3. 提出された書類、納付金は理由のいかんにかかわらず返還いたしません。

ただし、入学手続完了後やむを得ない事情により本学入学を辞退する場合、2019年3月15日(金)〈必着〉までに所定の手続を完了すれば、審査のうえ納付金(入学金を除く)を返金します。

ページ先頭へ