2017/10/18


第4期教化講習会 法話実習in鹿児島

真宗研究所では、第4期教化講習会の第6回講座を、9月6日~9月8日の日程で、鹿児島別院を会場に実施しました。
1日目は鹿児島別院本堂での開講式の後、三明学長による聖典講座と、齋藤表現学科教授によるコミュニケーション講座「発音のレッスン・言葉のレッスン」を行いました。

  

2日目は講習生が2班に分かれ、近隣の4ヶ寺にて、お集まりいただいた御門徒の方々を前に法話実習を行いました。
また、講習生だけでなく、鹿児島教区の修了生3名にも法話をいただき、この講習会で学んだことを現場で実践し、成長している様子を見ることができました。
 

 

3日目は古田名誉学長による特別講義「『観無量寿経』の教え」を公開講座として開講し、鹿児島教区内の僧侶、御門徒等、多数の方々の聴講をいただきました。
 




 

2017/10/16

大谷祭開催のお知らせ(2017/11/04 土曜日) 

今年の大谷祭は、何かが違う!

定番の学生模擬店やステージイベントの他、地域で活躍する作家や個人クリエイターが集結しハンドメイド雑貨やワークショップを行うマルシェ、高校生や地域の子供たちが演じるダンスバトル。また、来場者参加型のストリート3on3バスケットボール大会、自慢の歌声で魅了する「カラオケバトルin大谷」、自慢の腕で真剣勝負「アームレスリング大会」、豪華景品が当たる「大抽選会」などがあり、地域と共に楽しめるイベント盛りだくさん!
 

皆さんお誘いあわせの上、ぜひ九州大谷を楽しみましょう!ご来場お待ちしています!

日 付・・・2017年11月4日(土) 雨天決行
時 間・・・10:00~17:00
場 所・・・九州大谷短期大学キャンパス内各所
テーマ・・・「loli ~新しい私~」

※お車でお越しの方は、学生が誘導いたします。駐車場は南側グラウンドです。






 

2017/10/16

高校生 DANCE BATTLE 参加チーム募集中!


高校生の皆さん!大谷祭で自慢のダンスを披露しませんか?

同じ高校でなくても、メンバーが高校生であれば参加可能です!たくさんのチームの参加を待ってます!

日時:2017年11月4日(土) 13:00~ 

参加希望の方は、参加要項を確認の上、10/27(金)までに参加申込書に記入の上、本学に郵送、FAX、メールにて提出してください!
 

ご不明な点は本学学生支援課までお尋ねください。(TEL:0942-53-9897)



 

2017/10/16


第38回高等学校バスケット招待親善試合が行われました!!

2017年10月7日(土)、8日(日)、本学体育館にて、バスケットボール(女子)の親善試合が開催されました。
今年で38回目を迎えるこの大会は、近隣の高校を招待し本学で試合を行うことで、高校生や顧問の先生方と、学生や教職員との交流を深めることを目的としています。
 
今年は23校、約300名の高校生が参加し、日頃の練習成果を思いっきり発揮しました。
また、本学学生の司会進行による、毎年恒例のスリーポイント大会では、優勝校と準優勝校に贈られる賞品を目指して、試合の緊張感とはちがった、大きな歓声で盛り上がりました。

  



 

2017/10/12


九州大谷短期大学仏教学会第6回大会

 このたび、下記の通り九州大谷短期大学仏教学会第6回大会を開催いたします。真宗公開の願いに立って、皆様と共に今後の真宗の学びのあり方についていよいよ探求してまいりたいと思います。
 聴講は無料です。皆様方のお越しをお待ちしております。
 
                                記
 
日時: 2017年10月20日(金)13:00~17:30
会場: 本学生涯学習センター
 
日程:12:30 受付
   13:00 開会
   13:20 課題発表(5名)
   15:00 休憩
   15:20 発表者を囲んでの懇談会
   16:30 閉会
   16:45 総会
   18:00 懇親会
     ※懇親会参加の方は事前にご一報下さい。会費は5000円(会員は3000円)です。
 
お問い合せ:0942-53-9900(担当:吉元、青木)
 

2017/10/12


福祉学科1年生「医療的ケアⅠ」の授業が始まりました。


後期の授業が始まり、福祉学科1年生は「医療的ケアⅠ」の授業が始まりました。本学ではこの科目を導入して4期目となります。前期開講された科目と連動して学習成果が得られるよう進めています。
今回の講義内容は「清潔保持と感染予防」についてです。条件づきで介護福祉士として喀痰吸引及び経管栄養の医療行為を行う者として、十分に清潔・不潔の認識をもちその行為を行わなければなりません。まずは、普段の手洗いの仕方を振り返り、実際にどのくらい洗い残しがあるのか手洗いチェッカー’を用いて確認を行いました。
幼少時代に母親や先生たちに丁寧に洗うよう注意されていたところこそ、細かく時間をかけ洗うことの大切さに気付いたようです。また、滅菌手袋の装着、外しの仕方も学びました。
今回の感染予防に関する演習は、11月9日からの介護実習に役に立つことでしょう。

 

2017/10/06

図書館まつりに参加しました

 9月22日(金)14時~ 大川市立木室小学校において開催されました『図書館まつり』に表現学科情報司書フィールド1年の学生と教員で参加しました。
 始めにパネルシアター&ペープサートの『やさいのおなか』を演じました。キャベツやタマネギは簡単に答えてくれましたがキューリは難しかったようです。今回のパネルシアターは参加型でしたので、私たちの予想を遙かに超えて盛り上がりました。手作り影絵『しゃもじいさん』は児童から「綺麗でした」「面白かった」との声を頂きました。演じた学生からは「子どもたちが真剣に見てくれて良かった」「子どもたちが今回の行事を通して本に興味を持ってくれれば良いと思います」との感想がありました。
 

ページ先頭へ