卒業生の皆様への就職斡旋も行っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

 

2018/11/16


情報文化学会講演会

 2018121日(土)、本学の生涯学習センターにおいて、表現学科情報司書フィールド主催の情報文化学会が開催されます。

 日時 12月1日(土)15:00~17:00
 場所 九州大谷短期大学 生涯学習センター
 
 入場無料
 事前予約なし
 
演題『医師として感じてきた事をちょっと皆さんにお話ししてみます』
  渡邉寛宣氏(医療法人 寛恵会 理事長)
 
 
             問合せ先
             九州大谷短期大学情報文化学会
             筑後市蔵数495-1
             ℡0942-53-9900(担当 梅野)
 

2018/11/10


天神サテライト講座【報告とご案内】

11月5日(月)、福岡市中央区のエルガーラホールにおいて『九州大谷短期大学天神サテライト』を行いました。
この日は仏教講座(講師:青木玲/本学講師)と表現講座(講師:齋藤豊治/本学教授)の2つの講座に、福岡市内外から多くの方にご受講いただきました。
 
各70分間の講座でしたが、どちらもあっという間に時間が過ぎ、受講生の皆様から「もっと学びたい!」とのお声も。
『学ぶことは生きること』という言葉どおり、みなさま生き生きとしたお顔で受講されていました。

  

次回の『九州大谷短期大学天神サテライト』
同じくエルガーラホール 多目的室1にて、
 2019年2月25日(月)
 14:00~15:20 仏教講座(講師:青木玲)
 15:40~17:00 表現講座(講師:齋藤豊治)

の2講座を開講いたします。
11月の講座を受講されてない方でも、2月の講座を受講いただけます!
また、2月の講座修了後は講師の先生方との懇親会もございます。
ぜひお誘い合わせのうえ、ご参加ください。
 
 
お申し込み、お問合せは
九州大谷短期大学生涯学習センター
TEL:0942-53-9899  Fax:0942-53-9901
Mail:openc@kyushuotani.ac.jp 
 



 

2018/11/08


大谷祭開催報告【2018.11.03~04】

 今年も大谷祭が開催されました。今年は地域の子どもたちに楽しんでほしい!とのコンセプトで移動動物園や「絵本と音楽」の融合パフォーマンスを企画しました。また、例年の学生模擬店や各学科の特色を生かしたパフォーマンスをはじめ、誠修高校吹奏楽部による演奏も行われました。
 今回の学園祭では「祭de愛」のテーマのもと、祭をイメージした装飾や浴衣dayの企画、模擬店等での売り上げの一部を「マララ基金」に募金するなど、子どもたちへの愛を表現しました。
 また9月末には大谷祭の周知を目的に、ヤフオクドームで開催されたリレーマラソンに出場し、本学の学園祭を盛り上げる一助になりました。


 

2018/11/07


表現学科 情報司書フィールド 秋季研修報告

 平成30年10月16日(火)情報司書フィールドは秋季研修のため福沢諭吉旧居、宇佐神宮、羅漢寺を訪れました。初めに訪れた福澤諭吉旧居内福澤記念館は、諭吉に関係の深かった人たちの資料や西郷隆盛が影響を受けた『文明論之概略』、初版本の『学問のすゝめ』また、一万円札の1号券も展示されていました。
  次に、全国の八幡宮の総本社で日本三大八幡宮の一つである宇佐神宮を訪れました。本殿は国宝に指定されており赤を基調とした素晴らしい建造物でした。
  最後に訪れた羅漢寺は、一段でも足を踏み外せば一大事になりかねないほどの石段でした。本堂には、五百羅漢と呼ばれている石仏が置かれており、一体一体の表情がそれぞれ違いとても迫力がありました。
 研修を終えての学生の感想は、「この日帰り研修で様々な時代背景を知ることができて、とてもいい勉強になりました」、「今回の研修は肌で感じ、目で直接見るといった、五感で感じる研修でした」と述べています。この研修を通して、これからの学生生活を有意義に過ごして欲しいと思います。

 

2018/11/06


仏教学科2年生  寺院「法話実習」報告

 10月27日(土)、近隣の寺院において仏教学科2年生の授業「法話基礎実習Ⅱ」の「法話実習」を行いました。
 今回の実習では、当科目を履修している2年生8名が、お集り頂いたご門徒様を前にして1人7分程度の法話を行いました。
 この授業は、「法話ができる人」の育成を目的として、本年度より新しく開講された科目です。後期は 「法話の立ち振る舞いを学ぶ」ということで本学表現学科の教員による授業や、「聞き手の心について学ぶ」という目的で「グリーフケア」や「看取り」についても学びます。



 

2018/11/05


11月10日(土)14:00~「RUN伴+九州ファイア筑後」スタート

 11月10日(土)14:00~「RUN伴+九州ファイア筑後」が、タマホーム筑後から川の駅船小屋恋ぼたるを目指してスタートします。
「認知症になっても安心して暮らしていけるまちづくり」を合言葉に、今年もチーム大谷が参加します!オレンジのTシャツを着ている人を見かけたら応援よろしくお願い致します。

 

2018/11/05


福祉学科1・2年合同授業「介護総合演習」

福祉学科2年生の最後の介護実習(「介護実習Ⅱ」)では、“個別介護計画を立案し実施展開する”ことが目標に挙がっており、その取り組みの過程で個々に多くのことを学び成長していきます。
実習途中の帰校日である10月3日は、1年生も交えての合同授業を設定し、2年生がその取り組み課程をグループ内で発表していきました。1年生を前に、少々緊張気味でしたが、1年生の熱心に聞く姿勢に影響され、だんだん先輩らしく細かい説明をしていたようです。2年生を見る1年生の眼差しが変わったようにも感じられました。
 今度は、1年生が11月8日から2回目の介護実習が予定されています。“利用者の尊厳・自立支援にどう向き合うか”。多くの学びを体験し身に着けてきてほしいと思います。

ページ先頭へ