卒業生の皆様への就職斡旋も行っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

 

2018/04/26

『演放40thアニバーサリー』開催のお知らせ

<九州大谷短期大学『演放40thアニバーサリー』開催のお知らせ>

表現学科演劇放送フィールドは、1979年に国文学科演劇放送コースとして開設されて以来、一貫して「演放」の愛称で親しまれてきました。卒業生は累計1200名を越え、今もなおこの九州の地において、劇場を有し演劇を専門に学べる唯一の大学機関として重要な役割を果たしています。
いよいよ今年、演放は40周年を迎えます。この機会に、多くの卒業生の皆さんや、「演放」を応援して下さっている方々にお集まり頂いて、共にお祝いが出来ますよう、多数の皆様のご参加をお待ち申し上げております。


《開催日》2018年5月19日(土)
☆『演放40thアニバーサリー』記念式典  14:00~15:30(開場は30分前)  
 大谷講堂/入場無料  
 司会進行/アナウンサー 天野貴子(16期生)  

 ~プログラム~
・写真と映像で振り返る演放ヒストリー
・朗読の贈り物/女優 林田麻里(16期生)、女優 最所美咲(21期生)
・歴代学科長(齋藤豊治、上田聖子)による座談「演放の40年~過去から未来へ~」
・「演放友の会」開設、会員募集開始のご案内
・音楽の贈り物/現役学生、卒業生のジョイントコンサート
・スペシャルゲストの出演も???

☆『演放40thアニバーサリー』祝賀パーティー  17:00~18:30 
 ハイネスホテル久留米/参加費:5000円

お問い合わせ  0942-53-9894(演劇放送フィールド)
 ※お時間によっては繋がらないこともございますので、ご了承ください。

 

2018/04/25

第1回同窓会理事会を開催しました。

4月16日(月)19時より、同窓会館にて2018年度第1回理事会を開催しました。
今年度も同窓会総会の開催にむけて、30期生(2001年卒業)のみなさんを中心に、
準備をすすめております。よろしくお願いします。




 

2018/04/24

福祉学科学外研修を開催しました!

4月13~14日、福祉学科1・2年生と教員で、学外研修会(合宿)を行いました。
この研修は、福祉への知見を深めるとともに、学生同士と教員との交流や親睦を図ることを目的として開催しました。
 
1日目は、八女市上陽町の「ふれあいの家南筑後」に到着後、2年生主催によるドッチビーやビンゴゲーム大会を行い、大いに盛り上がりました。その後、小グループに分かれ、1年生は2年生から実習の心構えやアドバイスをもらいました。1年生は、真剣な表情で2年生の話を聞いていました。
 
夕食はみんなでカレーライスとポテトサラダを作りました。みんなでワイワイ楽しみながら作って食べるご飯は、とても美味しかったです!
就寝までの間は、卓球やトランプ、お喋りなど、楽しく過ごしました。
 
2日目は、八女市社会福祉協議会黒木支所・八女市地域交流センターふじの里を視察しました。八女市社会福祉協議会の方より、「これからの地域福祉のあり方」について御講話をいただきました。また、黒木町における地域福祉活動の実践をご紹介いただき、実際の取り組みについて学ぶことができました。
学生さんからは「見守り連絡員や防災ラジオ配布など、地域でこのような活動が行なわれているとは知らなかった。自分の暮らす地域ではどのような取り組みが行なわれているのか調べてみたい」という感想がありました。
 
地域福祉活動について学ぶことができ、楽しく交流を図ることもでき、とても充実した研修となりました。


 

2018/04/24

新入生歓迎行事「やるく祭」(報告)

天候に恵まれた4月21日土曜日、新入生歓迎行事として「やるく祭」を開催しました。
今年はクラス対抗の運動会として、1、2年生合同クラスで実施しました。
玉入れや障害物走が行われ、クラスの親睦を深める機会となったことでしょう。
午後からは選抜リレーが行われました。この競技ではクラスや学科の枠を超えてチームを編成し、他学科との交流が図れる機会となりました。
やるく祭を通して、クラスの仲間づくりや他学科の友人づくりが図られ、本学に親しんでもらえたのではないでしょうか。
優勝は表現学科演劇放送フィールドCクラスでした。おめでとうございます!


 

2018/04/18

韓国富川市より生涯学習センターを視察されました

4月11日(水)
 
大韓民国京畿道富川(プチョン)市 市役所生涯教育課より、教育事業団のみなさんが本学生涯学習センターを訪問されました。
富川市ではシニア世代の社会参加を高め、社会的に活躍する方法等の事例発掘をすすめているそうで、本学の公開講座の内容や受講者の様子、地域との連携等について興味を持たれていました。

 
富川市では、富川国際ファンタスティック映画祭など多様な文化芸術のイベントが開催され、新しく生まれ変わる文化観光都市として発展しているそうです。
短い時間の訪問でしたが、みなさん本学の講座にとても感心され、にこやかな表情で次の訪問地の大分へと出発されました。
 



 
 

2018/04/09

仏教学科「一泊研修」報告

 4月6日(金)~7(土)の1泊2日の日程で、ふれあいの家南筑後において一泊研修を行いました。
 まず、学内において1年生、2年生、教員の自己紹介をし、バスで出発しました。到着後、1年生と2年生がペアを組み卓球大会を行いました。その後、全員でカレー作り。夕食後には、懇親会を行いました。
 最初は、緊張していた学生もいたようですが、卓球大会、食事作りを通して、笑顔が見られるようになり、夜遅くまで懇親を深めていました。
 少し寒い気候の中での研修会でしたが、学生にとっても教員にとっても充実した研修となりました。

 

            

ページ先頭へ